さくらと彼女と僕の日記...

アクセスカウンタ

zoom RSS 歴史探訪 『羽豆神社』(愛知県南知多町)

<<   作成日時 : 2009/11/09 19:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 先日、南知多を散策した際、師崎(知多半島の最南端)の羽豆岬にある羽豆神社に行きました。



 ここも何度も訪問している場所ですが、これまでのメインは風景を眺めるのが目的でした。



<羽豆神社>



■主祭神     建稲種命(尾張氏の祖神)
■社格      式内社(旧郷社)
■創建      白鳳年代(700年頃)
■例祭      旧8月14・15日 「大名行列山車5台神輿行列」
■その他     国指定天然記念物「羽豆神社の社叢(しゃそう)」
■由来(社記より抜粋)
 ・熱田宮司摂津守親昌その猶子昌能羽豆崎に城を築く神社修復(1322〜1355年)
画像

 ・宗良親王御奉幣(1370年)
 ・尾張徳川家累代御参詣東照神君義直公頼宣公光友公義誠公吉通公
                                  ・・・・・・・以下省略
  *「羽豆神社の社叢(しゃそう)」
     羽豆岬は約1600万年前にできた砂岩と頁岩の層が互い違いに
    積み重なってできている。
    岬の尾根にはウバメガシのトンネルがあり、塩分を含んだ冷たい風が
    強く吹くために風上側にある枝の成長が妨げられてできたもの。
    これを風衝樹形という。
画像


■住所      愛知県知多郡南知多町大字師崎字明神山2番地


_____________________________ 


画像

画像

画像

画像

 海に面した鳥居というのは珍しいのではないでしょうか・・・・。
 そして、社叢(しゃそう)はまさに木のトンネルといった感じです。「となりのトトロ」でネコバスが通ると木がよけるシーンがありましたが、イメージはあんな感じかな?ちょっとオーバーかもしれませんが・・・。




 <羽豆神社>にある展望台からの景色・・・

画像

 篠島です。海が青々しておりとても綺麗でした。
 



 「なに見てるにゃーです」クロネコのジジ???

画像

 


 しかし、羽豆神社社叢はマイナーなのか、観光客は神社まで行くことはほとんどない感じでした(フェリーターミナル隣の食べもの屋には若い人が沢山いましたが・・・)。社叢は一見の価値ありだと思うんですけれど〜。神社のある明神山を登る気になれないのかな〜?
 でも、現地まで行かなくても写真で十分かも???











 おしまい 




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
羽豆神社の展望台からの眺めはとても素敵な風景ですね。フェリーターミナルからかなり距離があるのでしょうか。今回の探訪は移動距離がかなり多かったようで、お疲れ様でした。長い有給が取れると良いですね。
ナラジイ
2009/11/09 21:06
ナラジイさん、コメントありがとうございます。
羽豆神社はフェリーターミナルから数百メートルで、ちょっと山を登るだけです。景色は神社の展望台から見た方が断然キレイで、初日の出の見物場所としても有名な場所です。
yamaichi
2009/11/10 19:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
歴史探訪 『羽豆神社』(愛知県南知多町) さくらと彼女と僕の日記.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる