『ARROWS Z ISW11F』 画面消灯時のバッテリー消費

 auのAndroid携帯『ARROWS Z ISW11F』を新規購入し、バッテリー消費の激しさは口コミで知っていましたが、画面消灯時の待ち受け状態でもバッテリーがガンガンに減って行くことに辟易しています。



 バッテリーそのものに関しては、auショップでチェックしてもらい、問題ないことは確認済みです。バージョンアップも実施済みです。



 正直、アプリ利用中のバッテリー消費はまだ許せますが、画面消灯時での消耗の激しさにはウンザリせざるを得ません。



■使用条件は下記の通り・・・

①ホーム画面:GOランチャー

②インストールアプリ:Batterymix、webryblogスマホ作成用アプリのみ

③設定:3LM Security未登録、エコモード(WiFi・GPS・WIMAX・バックグラウンドデータ・自動同期をOFF)

④ウィジェットをホーム画面から削除済

⑤携帯にハードタイプのジャケットを装着


■使用環境は下記の通り・・・

①政令指定都市に隣接する市の木造2階建てアパートの1階在住(近くに中高層ビルなし)

②会社へは車通勤、会社は鉄筋4階建て、2階の壁際の自席で執務(ほぼデスクワーク)

③携帯は机上に置く




 上記の使用条件、環境下でのバッテリー消費は・・・



画像




 7時に家を出て、18時過ぎに帰宅、その間、携帯を利用することはなく、DISPLAYの緑色の表示はバッテリーを気にして時々見ていることによるもの。

 それ以外は何も利用していなくても、延々と減り続け、17時前に残量が20%を切ったので、一度電源を切って再起動したら、残量が若干復活した。 という感じです。



 アプリを何も使わず時々バッテリー消費をチェックし画面消灯状態で、11時間 80%の消費



 1時間単位では・・・



 約7.3%/h です。毎日、程度の差はあれこんな感じです。



 会社に携帯を持って行き、帰宅しようとロックを解除し画面を点けたら、ほとんど使えない状態といったところでしょうか・・・。



 取り説を読むと、「圏外になると電波を探すのでバッテリー消費が激しい」とのことで、それを疑って机上に置いているのですが、アンテナは5本立っており問題ないようです(メールも電話もつながるし・・・)。



 困惑するのが、屋外(ダッフルコートのポケットの中)でも車の中でも喫茶店の窓際でも自宅の窓際でも、程度の差はあれ、バッテリー消費は変わらないところです。



 更に困惑させるのが、まれに消費が少ない日もあること・・・



画像




 同じ使用条件、環境下で、1時間に2%程度のバッテリー消費・・・
 


 やはり、電波状況に左右されているのかと疑いたくなりますが、屋外でも5~10%/hのバッテリー消費なので、原因については不明と言っていいのかも・・・。



 一度初期化してもこの状態です。



 また、Android acoreが爆走している状態でもありますが、バッテリー消費との関連性は薄いとあるサイトの記事がありましたので、正直、自分のスキルではどうにもならない状態ですね。



 ホーム画面をauのものに変えても同じ、NX! comfort UIなんぞでも同じ。



 2回目の初期化はしたくないな~。会社では、PCから充電する手もあるけれど(そもそもこれは電気泥棒です)、これは対処療法に過ぎません。



 auショップに持って行き、メーカー修理する手もあるけれど・・・、「故障ではない・仕様です」と言われたらシャクだしな~。



 今週いっぱいは、原因を探りながら、一つ一つの対策について、様々なサイトから探しながら実行して検証する毎日かな~。 




 おしまい 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

キュベレイ
2012年09月30日 17:32
私も同じ現象でした。いい日が続いたと思ったら突然悪くなってしばらく続く。周期的に繰り返す感じで、訳がわかりません。我慢できなくなって、修理に出したら、「異常はありません」と言って何もせずに返してきたので、「そんなわけない」と言って、基盤交換だけしてもらいました。きっと改善さてれいないと思います。代替機として借りていたGALAXYは全っ然減りませんでした。このまま帰ってこなければいいと本気で思いました。もう、富士通は買いません。

この記事へのトラックバック