グルメ探訪『まつもとの来来憲 大とんてき』(三重県四日市市)

 昨年末の話です。


 彼女と食べ歩きをしたいねという話をしていて、肉料理を食べたいということになり、とんてきを食べに行くことになりました。


 僕はとんてきを食べたことがなく、彼女も久しぶりとのこと・・・


 年末と言えどもお店は混雑しており、待ち時間は40~50分ほどあったでしょうか・・・


画像



 ずっと並んでいる必要はなく、リストに名前を記入して呼ばれるまで待つ方式でした。




 とんてきは四日市名物でまつもとの来来憲が元祖のようです(東海地方では有名なのかな?・・・、多分・・・)。
 店内は完全に中華料理店で、テーブルと座敷がそれぞれあります。座敷は股関節がかたい僕にとっては避けたいところでしたが・・・。





 そして、これが待ちに待った大とんてき!!




画像

大とんてき定食 1,675円



画像

大とんてき定食 にんにく多め +100円




 お肉は意外と柔らかく、何とか箸で切ることができます。やはりタレがおいしいですね。市販のとんてきのタレとは随分違います。お肉の脂がタレに混ざっていい感じです。
 それにしても、にんにく多めはにんにくの量が4-5倍ほど、スライスしていない塊のにんにくなのでちょっと驚きです。
 そして、男にとっても結構なボリュームです。これが僕らの昼食だったので、その日の夕食は軽くすませました。
 しかし、昼食代に1500円以上支払うのはちょっと高いですね。
 値段は庶民的ではなくボリュームがあるので、ラーメンを注文している人もいました。




 肉をガッツリ食べたい時は、また、食べたいですね。




 おしまい







"グルメ探訪『まつもとの来来憲 大とんてき』(三重県四日市市)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント