テーマ:歴史

歴史探訪『岩村城址(太鼓櫓~霧ヶ井・・・)』(岐阜県恵那市)

 このGWの連休を利用して、5月1日(火)に岐阜県恵那市にある岩村の歴史散策をして来ました。  岩村で有名なのが、日本三大山城の一つである岩村城址です。標高717mの日本一高い地に築かれた城です。 = = = 岩  村  城 = = = ■通称      霧ヶ城 ■城郭構造   梯郭式山城 ■天…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

歴史探訪『尾張国国分寺跡・国衙跡』(愛知県稲沢市)

 昨日(9日)、さくらと初詣に行った際、尾張国国分寺跡と国衙跡の歴史散策をして来ました。  尾張国国分寺は2011年11月に国史跡に指定され、ニュースを見て訪問してみたいと思っていたところ、今回近くに足を運んだので訪れてみた次第です。 〔 尾 張 国 ・ 国 分 寺 跡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史探訪 『中山道:御嶽宿・伏見宿』(岐阜県可児郡御嵩町)

 昨日からちょっと風邪気味・・・、市販の風邪薬で持ちこたえている状態かな?  そんな状況ではありますが、先週の土曜日(26日)に岐阜県可児郡御嵩町の歴史散策についての公開です。御嵩町には江戸時代に中山道の御嶽宿と伏見宿があり、その2宿の名残りを散策しました。 ■御嶽宿 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大矢田神社の紅葉(岐阜県美濃市)

 先週の土日は、久しぶりに実家に帰省しました。  帰省に際し、26日(土)は美濃市にある大矢田神社の紅葉を見に行きました。  順序が逆で紅葉見学のために帰省したと言った方が正しいかな? < 大 矢 田 ( お や だ ) 神 社 > ■祭神 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

定光寺の紅葉(愛知県瀬戸市)

 昨日(20日)、一昨日まで降っていた雨がようやく止んだので、これまで見たことのない定光寺の紅葉を見て来ました。  10月末に瀬戸の歴史散策をしましたが、それ以来の愛知県瀬戸市訪問です。  定光寺は愛知県における紅葉の名所として有名な寺院です。また、尾張藩初代藩主徳川義直の廟所(源敬公廟)が造…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

歴史探訪『猿投神社 本宮』(愛知県豊田市)

 本日(11月17日)は、日本シリーズ第5戦、相変わらずドラゴンズは打てません。かなり厳しい感じになってきましたね。何とか奮起して欲しいものです。  本題に入りますが、11月5日(土)に足助八幡宮を参拝しましたが、その縁起に「大深山(現本宮山)にあらわれた猿形・鹿形・鬼体のうち、猿形は西に飛んで猿投神社に・・・」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史探訪『足助の町並み(中馬街道)』(愛知県豊田市)

 11月5日に訪問した豊田市足助町についての最後の公開、今回は足助の町並みです。  足助は伊那海道の中継拠点として栄えた商家の町並みで、重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。 ■足助の町並みの歴史と町家建築の特徴  尾張・三河から信州を結ぶ伊那街道(中馬街道)の重要な中継地にあた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史探訪『足助城(真弓山城)址』(愛知県豊田市)

 最近は、土日に訪問した場所を1週間かけて公開するケースになってますが、今回も先週の土曜日に訪問した豊田市足助町の歴史散策です。  香嵐渓・足助八幡宮・足助の町並み(未公開)をまわりましたが、個人的にはここが一番面白かったかな。  足助城(真弓山城)址は、城跡公園として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史探訪『足助八幡宮・足助神社』(愛知県豊田市)

 先週の土曜日(11月5日)に、香嵐渓がある豊田市足助町に行った時の散策です。  足助は伊那海道(中馬街道)の宿場町として栄えましたが、足助の町については別途紹介、今回は、『足助八幡宮・足助神社』についてです。 < 足 助 八 幡 宮 > ■祭神     品陀和気命(ほんだわけのみこ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

歴史探訪『深川神社・陶彦神社』(愛知県瀬戸市)

 またまた10月30日(日)に訪問した愛知県瀬戸市のお話・・・、今回は、深川神社と陶彦神社デアリマス。  深川神社は771年創建の式内社で、瀬戸の産土神として由緒があり、宝物には陶祖・加藤景正(通称藤四郎)作と伝えられる陶製狛犬や「切支丹灯篭」と呼ばれる織部灯篭などがある。  隣接する陶彦…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

歴史探訪『窯神神社』(愛知県瀬戸市)

 一昨日と昨日は39℃の熱が出て風邪で寝込んでいました。  今日は会社が稼働日で、病み上がりの出社でしたが、正直、体調は最悪でしたね。  今回は31日(月)に引き続き、30日(日)に訪問した愛知県瀬戸市にある『窯神神社』についてです。  『窯神神社』は、磁祖・加藤民吉氏が信仰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史探訪『窯垣の小径』(愛知県瀬戸市)

 昨日(10月30日)は、瀬戸物の産地で有名な愛知県瀬戸市に遊びに行って来ました。  途中で雨が降って来るという悪条件でしたが、半分ぐらいは堪能できたと思います。  本日は、『窯垣の小径』(かまがきのこみち)についてのご紹介です。  『窯垣の小経』・・・「瀬戸物」の生産工程で不要…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史探訪『青塚古墳史跡公園』(愛知県犬山市)

 『青塚古墳史跡公園』には、先週の日曜日(23日)の犬山帰りに立ち寄りました。  青塚古墳は、愛知県で2番目に大きい規模をもつ前方後円墳で、国指定史跡です。別名「王塚」、「茶臼山」と呼ばれています。 この古墳は犬山市の中心から南方6km、標高31mの台地の端に築かれ。古墳の西端には木曽川に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

歴史探訪『犬山成田山』(愛知県犬山市)

 昨日(23日)見に行った『犬山城戦国武将物語』のついでに犬山成田山を参詣しました(駐車場も借りたので・・・)。  ここから見える犬山城もまた格別でしたね。  犬山成田山も新勝寺だと思っていたけれど、寺号が違うことは今回初めて知りました。何回も訪問しているのにね・・・。  東海地方で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

歴史探訪『幡豆神社・金蓮寺』(愛知県西尾市吉良町)

 16日まで公開していたちょっと前のお話の続き・・・、10月初めの連休中に訪問した旧吉良町の歴史散策の最終回です。   旧吉良町(現西尾市)の歴史散策は、これまで華蔵寺・花岳寺と東条城址を公開しましたが、今回は幡豆神社と金蓮寺についてです。 幡豆の港町を歩くさくらっち・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史探訪『黒川樋門と羊神社』(名古屋市北区)

 16日の日曜日に名古屋まつりを見に行った後、名古屋市北区にある『黒川樋門』と『羊神社』の歴史散策をして来ました。 ☆ 黒 川 樋 門  黒川は1877(明治10)年御用水に並行して開削された用水で、この水門は庄内川から黒川に水をひくために作られた。現在の水門は1980(昭和55)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史探訪『東条城址』(愛知県西尾市吉良町)

 10月初旬の連休中に愛知県西尾市吉良町を散策したお話の続き・・・  旧吉良町にある東条吉良氏の居城であった東条城址デアリマス。中世の城の姿がよく保存された貴重な城址ですね。  東条吉良氏は、承久の乱(1221年)ののち、三河守護で吉良荘地頭であった足利義氏が三男(または四男)義継を東条城に置…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史探訪『華蔵寺・花岳寺』(愛知県西尾市吉良町)

 ちょっと前のお話、今月初めの4連休の時、愛知県西尾市吉良町の歴史散策をしました。  吉良町には、江戸時代初期の高家吉良家の菩提寺である華蔵寺(けぞうじ)があります。 < 片 岡 山   華 蔵 寺> ■山号       片岡山 ■宗派      臨済宗 妙心寺派 ■創建      1600(慶長5…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

歴史探訪『奥の細道むすびの地と水門川散策』(岐阜県大垣市)

 またまた続いて、9月末に大垣市の歴史散策をした時の模様・・・  ちょっと大垣ばかりが4回続いてウンザリかな(書くのも見るのもね)。  大垣市は松尾芭蕉の『奥の細道』のむすびの地で有名?です。  「蛤(はまぐり)の ふたみにわかれ行く 秋ぞ」 句意:蛤の(離れがたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史探訪『住吉燈台と旧美濃路大垣宿他』(岐阜県大垣市)

 ・・・9月末に訪問した大垣市の歴史散策です・・・  今回も興味のない方には、面白くないかも?  大垣城については、小生のブログ記事に限って言えば こちら からご覧頂けます。 ____________________________ ■住吉燈台  江戸時代、大垣城…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史探訪『大垣城 本丸・二の丸』(岐阜県大垣市)

 先月末に歴史散策の目的で岐阜県大垣市にある大垣城を見て来ました。  今回の歴史探訪の公開から、内容のハードルを少々下げます。調べものをしたりして普通よりは時間がかかるため、タイムリーに公開できずに終わってしまうことが多いのが、その変更理由です。 = = = 大  垣  城 = = = ■通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史探訪『大垣城 総構え』(岐阜県大垣市)

 歴史探訪の『大垣城 本丸・二の丸』からの続きです。今回は、大垣城七口之門の散策についてなので、興味のない方には全く面白くない内容です。  大垣城の総構えの散策は、水門川と旧美濃路を散策することと同じで、1.5時間ぐらいかかったかな?  まずは、宗門多門前でさくらの記念撮影・・・、こういうことが定番に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

街歩きと歴史探訪(愛知県田原市)

 昨日、最高気温が30℃を超えたのでもう冬物は要らないと思い、今日(5月22日)は冬物から夏物への衣替え・・・、でも、11時過ぎの突然の土砂降りの雨で、毛布と絨毯の陰干しが危うくダメになるところでした。12時からの雨の天気予報だったのに・・・。  そんな天気なので、今日も自宅でくつろぐ感じかな(昨日も暑くて自宅でゴロゴロ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『国営木曽三川公園-治水神社と千本松原』(岐阜県海津市)

 昨日(5月8日)訪問した国営木曽三川公園、木曽三川公園センターの南にある治水神社と千本松原(岐阜県海津市)の公開デアリマス。 なぜ竹脇無我さん? 関係性は未調査  個人的には非常に懐かしいです。小学生時代の社会見学以来の訪問ですので、四半世紀経っています。 また、治水神社は江戸時代に薩摩藩がお手伝い普…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『国営木曽三川公園-船頭平閘門』(愛知県愛西市)

 本日(5月8日)、GW最後の日曜日ということで訪問した国営木曽三川公園、船頭平河川公園内にある船頭平閘門(せんどうひらこうもん)が面白うそうだったので見て来ました。  船頭平閘門は、近代文化遺産として愛知県内ではじめて国の重要文化財に指定された建造物らしいです。明治32年に着工し35年3月(1902年)に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史探訪『滝山東照宮・滝山寺』(愛知県岡崎市)

引き続き、5月2日(月)に訪問した滝山東照宮と滝山寺についての公開です。  道すがら、青木川にかかる鯉のぼりが印象的でした。  端午の節句の風物詩? 川に鯉のぼりをかける意味はよく分かりませんが、日本的情緒を感じます。  そして、目的地の…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

歴史探訪『大樹寺』(愛知県岡崎市)

 昨日(5月2日)に藤棚めぐりで訪問した愛知県岡崎市、松平家の菩提寺である大樹寺の歴史散策もしました。  大樹寺と岡崎城を結ぶ「ビスタライン」が素晴らしいです。  昨日は、あいにくの黄砂で、総門(現大樹寺小学校南門)の間から辛うじて見られる程度です(下の写真は見易いように画像補正してあります)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

歴史探訪『宇宙山乾坤院』(愛知県知多郡東浦町)

 引き続き於大の方ゆかりの地巡りかな? 先週の日曜日に刈谷城址と緒川城址を訪問した後、『宇宙山乾坤院』を参詣しました。  宇宙山という山号はちょっと驚きですが・・・・ < 宇宙山 乾坤院 > ■山号       宇宙山 ■宗派      曹洞宗(別格寺院) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史探訪『緒川城址』(愛知県知多郡東浦町)

 本日訪問した刈谷城址からの続き・・・、於大ゆかりの地めぐりと化した感があるが、まぁあまり気にしない・・・。  いろいろあり少々やる気が失せましたが、乗りかかった船ということもあり、家康生母の於大の生誕の地でもある緒川城址(愛知県知多郡東浦町)を訪問しました。  緒川城址は、前述の刈谷城址との位置関係…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史探訪『刈谷城址』(愛知県刈谷市)

 昨日は一日中雨だったので出掛けずにテレビ三昧、ようやく今日は晴れたのでさくらと一緒に散策に出掛けてきました。  しかし、今月のガソリン代は既に1万5千円ほど費やしているので(750キロぐらいしか走っていませんが)、車を使った遠出はできず近場で済ませました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more